広告

理想の結婚式を諦めない!『ブライダルローン』が人気の5つの理由

「結婚したいけど、披露宴をするお金が無い!」
「予算の都合で、ドレスが理想と違うものになりそう…」
一生に一度の憧れの結婚式、妥協をするのは残念ですよね。こんな時、結婚式費用の補助として『ブライダルローン』を活用する人が増えています。その人気の理由に迫ってみました!

1.結婚式前後の「お金が無い」を解消!

現代日本での結婚式・披露宴の平均費用は320万円〜360万円。対してご祝儀による収入は200万〜230万と言われています。120万円以上は、新郎新婦の負担となるのです。また結婚式場は「式前日まで」の費用の振込を必須とするところが殆ど。「ご祝儀が集まってからの支払い」では対応しきれません。

これに加え、式の前後には以下のような高額出費が予想されます。
・新婚旅行代金、お土産代金
・新居への引越し代金(二人分)
・新居の家具代金

更に新婚当初は生活習慣が定まらず、通常よりも出費が増えがち。ブライダルローンを組めば、式前後にお金の心配をする必要が無くなります。

2.結婚式に特化した専門ローンだから、金利が安い!

『ブライダルローン』とは、結婚式・披露宴費用の為の専門のローン。その特長は「金利が通常ローンより安い」という点です。例えば銀行ローンの場合、金利は5%程度から。クレジットローンの場合も4%から等、利用しやすい金利が設定されています。

その理由は、住宅ローン・トラベルローンと同様に「お金の使い道」が既に定まっているため。更にローン審査の信頼度が高まる「既婚者」となる事が確約されるので、金利面が優遇されているのです。

3.スタイルに合わせて返済方法が選べる!

ローンと言っても、必ずしも長期的な返済をする必要はありません。例えばご祝儀収入後やボーナス収入後に一括返済することもOK。一括返済ならば、金利も発生しません。

また、披露宴費用の全額をローンにする必要も無し。ドレス代などが予算を超えそうな時、超過分だけをローンにすることも可能です。予算の関係で諦めた食事やドレスのランクも、ブライダルローンならば手軽に解決できます。

4.申込が簡単、審査も通りやすい!

ブライダルローンの手続きは、原則としてネット申込後に郵送された用紙を提出するだけでOK。店頭に赴く手間も無く、シンプルな手続きでローンを組めます。また住宅ローン等と比較して審査基準が緩和されているのも魅力の一つ。保証人も原則不要である等、誰もが使いやすいローンとなっているのです。

5.それぞれが貯金するより計画的?

新郎新婦が婚前に一人暮らしの場合、結婚後の方が家賃・食費等は割安となることが殆ど。また一人暮らし同士のカップルが式前にお金を貯めるより、共働き夫婦となった方が収入が安定する傾向にあります。更に夫婦のいずれかが貯蓄が苦手な場合、婚前には預金額が増えない傾向も見られます。結婚後は得意な側が家計を管理するので、計画的に返済することができるようです。

いかがでしたか?2人の門出となる「結婚式」は、大切な思い出にしたいもの。納得の行く式をするための一つの手段として『ブライダルローン』を賢く活用してみましょう!

広告